和合亮一

縦横切替

新着

New arrivals

エッセイ

ううむ、謎だ

 妙な話であるが、ふと朝の夢にナ…

エッセイ

菊の枯れた庭に二月の空が光る

三月が近づいてくると東日本大震災…

エッセイ

雪が降ると家が恋しい

 街で先日、成人式があった。そう…

エッセイ

「銀河鉄道の父」(講談社)/門井慶喜

 年を重ねてきて宮沢賢治の詩や童…

エッセイ

「日本詩歌思出草」(平凡社)/渡辺京二

 良い詩は読み捨てることはできな…

本棚の前でお会いしましょう

~本をめぐるエッセイ~

本棚の前で話しませんか

~本をめぐるエッセイ(書き下ろし)~

小さな窓を探して

ショートエッセイ セレクション

ツイッター

twitter log

2018年02月10日

あなたにとって
かけがえのないもの
わたしにとっても
ふたつめはないもの
たとえば
それは
あなたにとっての
わたしです

2018年02月10日

涙が
止まらないときは
うそをつく
悲しいから 
涙を
流して
いるんじゃない
涙が流れるから
悲しいのだ

すると
涙は
うそを
つかれたまま
もっと
静かに
頬を
濡らして

2018年02月10日

遊戯空間公演 『詩×劇2018 つぶやきと叫びー礫による礫ふたたびー』2018年3月21日(水・祝)~24日(土)劇場:新宿区立新宿文化センター 小ホール 詳細 遊戯空間HP→https://www.yugikukan.com

2018年02月10日

石牟礼道子さん お会いしたくて 熊本へと出かけた折 ご容態があまり よろしくないとのことで 叶いませんでした 残念でした 何と向き合い 闘い 言葉を紡ぎ 全うしようとなされたのか あなたの文学を その後ろ姿を 私なりに追いかけていきたいと思います ご冥福をお祈りいたします

2018年02月10日

本日 たくさんのことを お話させてください
お待ちいたしております
「あの日から詩を書き、ずっと想っていること」
2月10日(土)14:00~15:30 郡山市中央公民館多目的ホール

2018年02月09日

本日 お会いいたしましょう 2/9(金)18:00~19:30(開場17:15) 東北学院大学地域共生推進機構主催連続講座「震災と文学」/「未来を祀るために 未来神楽をめぐって」講師 和合 亮一(わごう・りょういち) 問い合わせ 申し込みなど 詳細→ http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/volunteer/?p=23560 … … … …

2018年02月08日

ありがとうございます

2018年02月08日

「音楽と言葉」をめぐり話し合う 池永正二(あら恋)×和合亮一 http://www.cinra.net/interview/201603-arakoi … @CINRANETより

2018年02月08日

こころにきしみがあるのなら
なにかはなそうよ
ことばのきしみをわかちあって

2018年02月08日

なにかを
受け止めきれないままに 
背中を
押されている
ようにして 
毎日を急いでいる 
言葉に
出来ないことが 
まるで 
当たり前のことだとして 
だけど 
なにかが
違うことも 
本当は
良く分かっている 
 
言葉にならない 
夕暮れの寂しさも 
流した涙も