私はぼんやりとたたずむ電信柱です
雨の日には ずっとそれに打たれます
傘をさして ようやく人が通ります
でもまた 姿はなくなります 強く降ってきて 
寂しさは すっかりと洗われていきました

1 Star
(No Ratings Yet)
Loading...
2017.08.30更新